このブログは介護福祉士として働きながら、兼業投資家として日々コツコツとデイトレを行い小金持ちを目指すブログです。

広告 株式投資

6月の投資結果と資産推移: 米国市場の好調で総資産が上昇

1. 今月の投資活動

 6月は私事で殆どトレードを行うことができませんでしたが、隙間時間を見つけ6月配当銘柄の買い増し、NISA口座での買い増しを行っています。

 NISA口座での買い増しは、9432 NTTを買っています。6月28日時点のNTTの株価は151.8円ですが、一時145円を割る場面も見られ一体どこまで下落するのか不安もありましたが、財務状況、業績等鑑みて買い増しを行っています。現時点では、上昇反転したように思えますが今後も状況を見ながら買い増しを行っていきたいと考えています。

 一方SBI証券では、6月配当銘柄である3003 ヒューリック、2914 JTの買い増しを行っております。

 今回の買い増しにより、年間配当金は54,751円、利回りは3.52%になっています。

 今月入金された配当金は次の通りです。

ポートフォリオ

現在のポートフォリオの内訳は以下の通りとなっています。

  • 投資信託: 約60%
    • オルカン(全世界株式)
    • S&P500(米国株式)
  • 個別株(日本株のみ): 約30%
    • 主に高配当銘柄
  • コモディティ: 約10%
    • 金や銀など

6月は日経平均が40,000円台を目指しつつも横ばいの動きをしており、個別株への影響はほとんど見られずにいました。米国市場は特にNVIDIAを筆頭としたAI関連銘柄が牽引していたことから、これらを組み込んでいるオルカンやS&P500上昇し、投資信託の資産価値が大きく増加することに寄与してくれています。増加率としては先月比約7.8%となっています。

-株式投資
-, , ,